未来へのバトンタッチ

主にポケモンのシングルバトルやインターネット大会の構築記事を書いていきます。

【S15最終43位】天高く白馬肥ゆる秋【剣盾シングル】

どうも、シグマです。

S15お疲れ様でした!今期は1人考察し続けていた竜王戦ルールということもあり張り切っていました。そして最終日の7時20分更新時点で1位と夢を見ることができて良い経験になりました。最終的に勝ち切れてないのは受け止めないといけないし当然めちゃくちゃ悔しいのですが…

 

〈使用構築〉

f:id:shigumaaa:20210301173037p:image

環境考察

構築経緯の前に端的に。

・黒バドレックス、カイオーガ軸の増加。イベルタル軸の減少

ミミッキュ+襷ウーラオス入りの一般化

・受け構築周りの変化(エアームドの定着、身代わりダイナの登場、メタモンがいなくなるなど)

これらを基に構築を組むことを意識した。

 

構築コンセプト

・相手の見え辛い要素から一気に試合を動かす。

・壁化でシンプルに殴り勝つ。

 

単体解説

バドレックス(白馬)

f:id:shigumaaa:20210301061619j:image

性 格:意地っ張り
特 性:人馬一体
実数値:207(252)-238(252)-171(4)-*-150-70
持ち物:ラムのみ
技構成:ブリザードランス / 十万馬力 / 種爆弾 / トリックルーム

壁化でトリルを貼って暴れてもらう枠。ザシアンへのダイアース及び+1十万馬力のダメージが共にぎりぎりなので攻撃に振り切った。

ラムのみはカバルドン対面でトリックルームを打つことで裏までそのまま貫ける点を評価して採用した。他にもムゲンダイナの毒やウインディの鬼火などにも機能した。

カイオーガ軸が非常に多かったのとガマゲロゲの増加により種爆弾を打つ機会は多かった。同様の運用をするならば技構成は現状完結していると思う。

このポケモンは壁化で自身でトリルを貼ることにより4ターン行動できる点禁伝枠の中で、ダイマを切らなくても確1で縛れる火力・技範囲を持ち且つダイマをすることができる点を評価していた。特に前者は威嚇でトリルターンを枯らしにくる霊獣ランドロスをラスト1ターンで突破せずにトリル再展開する動きが強力で(レジエレキで蜻蛉の有無を確認できる)、後者はレジエレキで退場した後地面タイプの前でトリルを貼ることが多いため、ターンを枯らすことができずにそのままトリル化で対戦を終わらせることが多かった。そのため基本的には目の前に通る技を押し続けるだけでいいので極力読みの要素を省いていく思考の自分には合っていた。

馬鹿みたいな火力と馬鹿みたいな耐久で馬鹿かっこいい技エフェクトとダイマのオーラなど使用していて伝説戦の魅力を実感することができてとても楽しかった。

 

レジエレキ

f:id:shigumaaa:20210301064702j:image

性 格:陽気
特 性:トランジスタ
実数値:182(212)-124(28)-81(84)-*-83(100)-254(84+)
持ち物:光の粘土
技構成:ワイルドボルト / 大爆発 / リフレクター / 光の壁

調整

HB…意地エースバーンの火炎ボールを確定耐え、陽気膝を確定耐え

  陽気ウーラオスの暗黒強打を確定耐え
HD…臆病オーガの雨潮吹きを壁化で15/16
A…A-1大爆発+177珠ジェットで非ダイマ化+ダイマ化のH4霊獣ランドを確定、ワイボでB4オーガ確定
S…+1最速ガブ、+2準速ゲロゲ抜き

壁貼り枠。他の壁貼りポケモンとの違いはスカーフランドガブや黒バドに抜かれない点、地面タイプの誘導、壁展開後に1ターンで削りを入れれる点など。初手選出率8割。

中盤に壁ゼルネが流行ったこともあり瓦割り持ちが急増し被害を受けたが、それでも壁を張り続けた。

ヌオーでTODが絡む展開が予想されたら地震を受けないために光の壁を貼らずに一度引くなど体力管理を心がけていた。

最終盤は使うことに慣れたこともあり、必要に応じて壁を片方しか貼らずに攻撃する動きやザシアン対面で壁を張らずにヌオー引きで裏を確認した後にエレキ引きで壁展開をする動きなど取り入れていた。

 

サンダー

f:id:shigumaaa:20210301062054j:image

性 格:臆病
特 性:静電気
実数値:165-*-106(4)-177(252)-115-167
持ち物:命の珠
技構成:10万ボルト / 暴風 / 熱風 / 羽休め

ミウーラがどんな禁伝にも組み込まれやすくシングル勢に好かれて、竜王戦予選時とは比較にならないほど環境に定着したためその2体を上から攻撃できて不利を取らない点で終盤最も評価していたポケモン

ランドロスカイオーガの上から動くため臆病は確定。熱風の枠は初めは身代わりで使用していたが、ダイマ後に身代わりで相手のダイマターンを枯らす動きは壁展開としては強くないことに気づいたので変更した。ザシアンランドサンダーに一貫したりザシアンの遂行速度を早めたりとこの変更は正解だった。

壁化で殴るだけでザシアン軸、黒バド軸、オーガ軸に対して安定行動だけで五分以上で戦えてそれぞれ環境に多かったため選出率も高かった。構築単位でバンギラスを抑制しているためその点でも噛み合っていた。

 

ヌオー

f:id:shigumaaa:20210301072019j:image

性 格:腕白
特 性:天然
実数値:202(252)-105-132(116+)-*-103(140)-55
持ち物:食べ残し
技構成:アクアブレイク / 鈍い / どわすれ / 自己再生

調整

HB…陽気ウーラオスの強打2回を残飯込みで確定耐え
HD…無振りホウオウのダイソウゲンを壁化でどわすれ積んで2耐え

白バドが誘うザシアンやレジエレキの前で舞う地面枠のストッパーとしてだけでなく、見え辛い強力な詰ませ枠として活躍した。中盤にヌオーに勝てるアシパ日食ネクロが徐々に現れてきたので、竜王戦予選前後で興味あったのに使わないまま終えた鈍いどわすれ型なら逆に勝てるのではと考えて使用したところ非常に噛み合ったのでそのまま採用した。

壁化の白バドでトリルを貼って暴れた後、上から積んで詰ませに移行する動きを取り入れたがこれも見え辛い勝ち筋として働いた。

白バドサンダーヌオーの補完は優れていたので、壁展開でなければザシアンを白バドの圏内に自然に入れることができるゴツメの方がいいと思う。他には急所の試行回数を増やしたくない相手には積みきる前にダイマを使う判断も要求された。

 

バシャーモ

f:id:shigumaaa:20210301144555j:image

性 格:意地っ張り
特 性:加速
実数値:187(252)-157(20+)-102(92)-*-91(4)-118(140)
持ち物:弱点保険
技構成:フレアドライブ / 瓦割り / 剣の舞 / バトンタッチ

調整

Aダイナックルと+3ダイバーンで非ダイマダイマ時のH252日食ネクロを確定
S…+2で+1最速ランド抜き

対日食ネクロズマや壁展開、構築に幅を持たせるために採用した。単純に壁化で殴るだけではなく、止まるヌオーには白バドに、ダイナ軸には白バドorミミッキュにバトンすることで勝ち筋の選択肢を広げることに繋がった。

ただバシャーモがいることにより、エレキの壁型を意識させてしまったりゼルネアスが重かったり単純に選出率が低かったのでエースバーンの方が良いと最終日夜に気づいたが、単体を変えることでの影響が計り知れないので最後まで使用した。

 

ミミッキュ

f:id:shigumaaa:20210301144930j:image

性 格:意地っ張り
特 性:化けの皮
実数値:155(196)-154(236*)-101(4)-*-126(4)-125(68)
持ち物:タラプのみ
技構成:じゃれつく/ ゴーストダイブ /影打ち / 剣の舞

対白バド、黒バド、イベルタル、ミミウーラに弱くない枠として採用した。

タラプのみはイベルタルやムゲンダイナに対して行動保証を持たせることができ安定感が増した。

相手にメタモンがいて白バドの通りが良い時は三体目として選出していた。

 

選出

・基本選出、対ザシアンラプラスサンダー、対オーガ軸

初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:image+f:id:shigumaaa:20210301162304j:image+
f:id:shigumaaa:20210301162301j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162324j:image

有利 ランドで剣舞を積まれた場合は爆発+ジェットでサンダーで勝負を決めにいき、そうでない場合は白バドでトリルして雑に殴った後トリルラスト1ターンでサンダーでジェットしてザシアンに行動させずに勝ち。

 

・対受けムゲンダイナ

メタモン入り:初手f:id:shigumaaa:20210301162301j:image+f:id:shigumaaa:20210301162304j:image+f:id:shigumaaa:20210301162713j:image

メタモンいない:同上or初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:image+f:id:shigumaaa:20210301163219j:image+f:id:shigumaaa:20210301162301j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162713j:image

ヌケニン入り:初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162301j:image+f:id:shigumaaa:20210301163219j:image+f:id:shigumaaa:20210301162713j:image

微有利 ムドーでぎりぎりなため基本的に白バドが受からないが割と面倒くさい要素が多い。

バシャーモ展開するにはダイナの前で動くために初手エレキ選出→コスパダイナ

初手白バドで荒らす→身代わり絡められてPP温存とカグヤ引き択で不利

など。ただラムのみが機能するため気持ち有利ではある。互いに今後の開拓次第。

 

・対攻めムゲンダイナ

初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:image+f:id:shigumaaa:20210301162301j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162304j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162713j:imageから二体

微有利 やることは基本選出と変わらないがサイクルしないダイナ軸にもコスパなり耐久型がいなくはないので多少面倒くさい。

 

・対黒バドレックス軸

初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:image+f:id:shigumaaa:20210301162304j:image+f:id:shigumaaa:20210301162713j:image

五分 サンダーにダイマを切ってラストミミッキュで詰めるのが理想だがそう簡単にはいかない。再戦の際に初手白バドでダイマしたことも何度かあった。

 

・対日食ネクロズマ軸、ゼルネアス軸

初手f:id:shigumaaa:20210301162243j:image+f:id:shigumaaa:20210301162324j:image+f:id:shigumaaa:20210301163219j:imageorf:id:shigumaaa:20210301162304j:image

微有利 ヌオーの詰ませが強すぎてバシャーモを出す必要がなく補完で他のポケモンを出すことが少なくはなかった。益々どうして採用してたんだ。

ゼルネアス軸には白バドを選出することもあった。

 

 

白バド視点で嫌な相手top3

情報が少なすぎるためこういうのは書いてあった方がいいと感じたので書きます。偉い!

 

3位:ウインディ

氷半減+威嚇でトリルや壁ターンを裏と合わせて枯らせるだけでなく鬼火で機能停止したりダイマを切られると単純に殴り負けるため。白バド視点でA-1段階でダイアースをして2ターンかけて突破するのはなるべくしたくないためきつい。

 

2位:ドリュウズ

他の地面枠と違ってタイプ一致ダイスチルで削られながらこちらは倒せないため非常に嫌。その上サンダーにも弱くなくヌオーを出すとドリルが飛んできたり瓦割りで壁を破壊したりと好き放題される。対策必須。

 

1位:ギルガルド

タイプ一致で弱点を突いてくるのは勿論、自身の素早さが無補正だとS関係が把握し辛く、壁やトリルターンを単体で容易に枯らされたりヌオーで勝てなかったりとこちらもやりたい放題される。

ちなみに8時に2157から潜った対戦は最強のギルガルド使いとマッチングしたため世界が終わった

 

日食ネクロズマやザシアンと違い、これらの一般枠が相手にいるだけでは白バドの選出をしない理由に直結しないので、事前にメタを仕込んでおくかアドリブのプレイングで解決する必要がある。白バドのような数値抜きにタイプが不利な相手がはっきりとしていて隙を見せてはいけない禁伝は、一般枠→白バドだけでなく白バド→一般枠の選出誘導も意識して他を固めるのが良い。

道具に関して、どんな相手にでも選出することを求めるなら弱点保険か突撃チョッキがより機能すると思う。イバン堪える思念の頭突き持ちなんかもおもしろい。まだまだ開拓不足。

 

 

結果

TNわらべだ♪ 最高2157最終2099順位43位f:id:shigumaaa:20210301170024j:image

 

 

最後連敗して掴めなかったけど、今後これ以上の機会はないと自分の立場を理解した上で判断して戦ったことは間違いではなかったと思います。

自分の環境考察とそこから導かれる使うべき構築が6割程度しか合っていなく(身体は壁展開を拒否していた)、ずっと構築を考えていたが最後まで辿り着かなかったため記事を見て学び直します。まだまだ頑張らないとなーと実感。

 

対戦してくださった皆さん、ここまで読んでくださった皆さん、応援してくださった皆さんありがとうございました!

 

何かあれば@zenchino115 まで

 

f:id:shigumaaa:20210301183116p:image