未来へのバトンタッチ

何者でもなかった自分を、何者かにしてくれるブログ。ポケモン関連。

【POKE LEAGUE関西予選Best4】レジェンドサイクル・改

シーズン終わったら書くつもりだったけど完全に忘れててアチャーって感じ、どうもシグマです

ポケリーグbest4入りを目標に試行錯誤して仕上げた構築です!

 

 

f:id:shigumaaa:20221004142911j:image

コンセプト

ライブ大会ルールである「持ち時間5分総合時間15分」のルールは最大限に活かしたサイクル構築→ポケリーグで勝つための構築
・倒し切らなくても自分は生き延びてTODで戦えばいい。削る技ではなく複数体で耐えるための技を可能な限り採用する。
(ムゲンダイナのリフレクター、ホウオウ・ルギアの電磁波)

TODで全部勝つレベルの構築にするために、全てのポケモンにHP252振り、回復技・回復要素を仕込む。
(ナットレイは最後に補完として入ってきたため高速再生技無し且つHPが低いため若干不安要素)

・BO3を想定して相手の情報や立ち回り方を得られて試合を形成できるサイクル構築。初戦は自分は安定行動を一貫し続けれて勝つのが理想。
(誰が珠を持っているか、耐久振り個体なのか、物理か特殊か、相手はこちらのどのサイクルを崩せずに負けたか等の情報全てが2戦目以降戦う上で有利に働き、サイクル安定性の向上に繋がる。)

単体解説

ムゲンダイナ

f:id:shigumaaa:20221004134542j:image
性 格:臆病
特 性:プレッシャー
実数値:247(252)-*-117(12)-166(4)-143(220)-168(20+)
持ち物:黒いヘドロ
技構成:ダイマックス砲 / マジカルフレイム /  リフレクター / 自己再生

〈調整〉
HD…特化カイオーガのC-1珠130ダイアイス3回+霰ダメ3回を自己再生2回+黒いヘドロ2回で確定耐え
  特化イベルタルのC-1珠140ダイジェット+ダイアークを黒いヘドロ込みで確定耐え
S…最速100族抜き

マジフレとリフレクターと高い素早さによる雰囲気対応で9割以上選出、うち8割は初手に投げる構築の軸。BO3においてダイマ砲の有無による影響と毒々の崩しの必要性を比較した結果、見えてないダイマ砲・"見せた"ダイマ砲共に変えが効かないと判断してダイマ砲を採用。

イベルタルの物理・特殊は現環境なら構築を見てある程度判別できるため、それに合わせてリフレクターがあるお陰で対応していた。BO3ならより一層安定して対処できる。

 

イベルタル

f:id:shigumaaa:20221004134710j:image
性 格:控えめ
特 性:ダークオーラ
実数値:233(252)-135-122(52)-176(68+)-121(20)-134(116)
持ち物:命の珠
技構成:悪の波動 / デスウィング / 不意打ち / 羽休め

〈調整〉
C…ゴツゴツメット+ダイバーンでH199D136ザシアンを確定
  ダイジェット+ダイバーンでH199D154ザシアンを確定
  ※不意打ち↔︎熱風と両方試していた名残り。
HB…陽気マーシャドーの岩石封じを98.9%で二耐え
  特化ザシアンのA+1巨獣斬+珠ダメを確定耐え
HD…臆病黒バドレックスのアストラルビット+ダイフェアリーを確定耐え
S…+1で最速マーシャドー抜きライン意識
  自分のルギア+1

ダイナイベルネクロのイベルタルは突撃チョッキや食べ残しHD等の耐久特化のイメージが強いが、最低限サイクル戦に介入できるようにしつつBO3に於いてサイクル構築での珠枠は2戦目以降で強力な動きをできるため耐久振りベースの命の珠で採用した。そもそも物理イベルの増加によりイベルで相手のイベルを見る動きが怪しいため、それならいっそ両立しようといった感じ。

耐久振りで採用する以上、+1でザシアンと黒バドを抜けない点に視点を置き技を決めるが、ザシアンを倒すことを諦めてステルスロック展開相手にも非ダイマでも黒バドを処理するために不意打ちを採用した。物理or特殊を曖昧にさせたり初戦で技を隠すことで要所で通しやすくしたりとBO3向きの技構成と言える。

他のポケモンで耐えて残り時間5分でこのポケモンを着地させてダイマを切って判定勝ちするのが本構築の最大の勝ち筋だった。2回殴り終えることを狙いに残り5分で着地させるのか、1回だけ殴ることを狙いに残り3分半で着地させるのかの時間管理が非常に難しい。

 

 

日食ネクロズマ
f:id:shigumaaa:20221004134953j:image
性 格:腕白
特 性:プリズムアーマー
実数値:204(252)-178(4)-194(236+)-*-131(12)-98(4)
持ち物:ゴツゴツメット
技構成:メテオドライブ / 地震 / ステルスロック / 月の光

〈調整〉
HB…特化ザシアンのA+1インファイトを確定三発
S…麻痺した最速マーシャドー抜き

レジェンドオブラウンドから引き続き1ヶ月通して信用していたポケモン厚底ブーツを持っていないルギアではステロ+ザシアンに勝てないため、ステロを撒きそうな相手には優先して選出していた。

地震は必須としてHB日食ネクロズマのステロ以外の選択肢として、90族付近相手にダイマを誘発させる要素を追加したり死に出しで切り返す前提のザシアンを起点にしたりと単体だけでも充分に採用価値がありそうな竜の舞(か今回のコンセプトに当てはまるとコスパや電磁波)だと考えており、剣の舞は採用に至ることはないと纏めていたが、準決勝でボコられたりランクマでも上位帯で当たったりで何もわからなくなった。この環境のHB地震剣舞の強みをどなたか教えてほしい。

 

ルギア

f:id:shigumaaa:20221004135220j:image

性 格:図太い
特 性:マルチスケイル
実数値:213(252)-*-198(236+)-110-174-133(20)
持ち物:食べ残し
技構成:身代わり / 電磁波 / 吹き飛ばし / 自己再生

〈調整〉
ミラー意識でS28まで振っていたがミラーが起きなかったためS20振り抑え。

ザシアン受け兼TODに持ち込むポケモン。日食ネクロズマではオーガザシアンや黒バドイベルオーガ全採用相手に動きづらいため、それらにはルギアに相手してもらっていた。

ノーウェポンで身代わりまで採用して盤石にすることでTODで勝ち切るを体現。残り4~5分で吹き飛ばしで有利対面を作り補助技or交代に合わせて珠イベルタルやホウオウに引いてダイマを使い切ってTOD勝ちをする動きが必須。

ルギアの電磁波はザシアンに身代わりを張られたとしてもその時点でHP割合で有利になるため問題無い上に、相手視点1サイクル目でそれに気づけない人が殆どであるためHSっぽくても電磁波から入っていた。

余談だが、ゴツメの削りでも言えるがサイクル構築でザシアンを選出するだけでTOD不利になってしまう盤面がかなりあるため、TODを最大の勝ち筋にしている本構築ではザシアンは採用に至らなかった。

 

ホウオウ

f:id:shigumaaa:20221004135427j:image

性 格:身長
特 性:再生力
実数値:213(252)-151(4)-117(52)-*-210(132+)-119(68)
持ち物:厚底ブーツ
技構成:聖なる炎 / ブレイブバード / 電磁波 / 自己再生

〈調整〉
HD…特化黒バドのアストラルビットを確定三発
  臆病カイオーガの潮吹き+ダイジェット最低乱数後潮吹きを確定耐え
S…+2で+1最速90族抜き

残りはイベルタルイカサマ意識で攻撃ではなく防御。

黒バドのアストラルビットを三耐えしないがそこで自己再生を押してもリターンを得られないため、黒バドに投げた後に居座りと引きに両対応できる電磁波をルギア同様に評価(スカーフだと麻痺しても抜けないため、ダメ計で控えめか確認できたら再生を押す等変える)。技スペが足りないとされるポケモンの電磁波はただ雰囲気で採用するのではなく、明確に打ちたい場面を想定して意味を持たせて採用することを心掛けたいし、そうしてほしい。

 

ナットレイ

f:id:shigumaaa:20221004135637j:image

性 格:呑気
特 性:鉄の棘
実数値:181(252)-114-201(252+)-*-137(4)-36
持ち物:オボンの実
技構成:タネマシンガン / ボディプレス / 鉄壁 / 宿木の種

〈調整〉
ゼクロム意識でHB

地面↔︎フェアリーでの不毛な透かし合いを嫌うと共に弱点保険ゼクロムの増加により地面タイプで軽率に殴りたくないため、弱点を突かずに見ることができ、ゼクロムの最高の相方であるカイオーガにも見た目強いナットレイを評価。地面タイプ以外でゼクロムを誤魔化そうとすると積まずに雷撃から交代されるだけでサイクル不利を取ってしまうが、鉄の棘+宿木の種のおかげで解消できる。

鋼技を切ってる弊害としてザシアンをダイマで誤魔化せない点だけが微妙。

 

基本選出

f:id:shigumaaa:20221004174720j:imagef:id:shigumaaa:20221004174717j:imageorf:id:shigumaaa:20221004174712j:imagef:id:shigumaaa:20221004174723j:imageorf:id:shigumaaa:20221004174715j:image
・初手カイオーガとダイナルギア以外が対面するのが最悪なので初手ダイナから入ることが殆ど。
ゼクロム入りにはナットレイを選出。穴ができて崩れないように組み替える。
イベルタルと黒バドが両方いなければダイナ日ネクルギアのステロ+吹き飛ばし選出をすることもある。

 

結果

POKE LEAGUE-関西予選-
予選5-2、決勝トナメ2-0→2-0→2-0→0-2でBest4
予選は5/7がTOD

 

またシーズン34ではナットレイ→HBジガルデ、ムゲンダイナのリフレクター→毒々、ホウオウの電磁波→守るに変更して使用。環境の変化に適応できず最終293位、残念。

f:id:shigumaaa:20221004170643j:image

 

 

目標達成に向けて試行錯誤する行程は他に変え難いほど楽しかったですし、そこに結果もついてきてくれて嬉しい限りです。ランクマは奮いませんでしたが、切り替えてポケリーグ本戦でも頑張ります。関東予選の方も顔を出すので参加される方はよろしくお願いします!

 

Twitter:@zenchino115