未来へのバトンタッチ

主にポケモンの記事を書いていこうかと思います

【トリックホリック】全対応サザンドヒド【最終1861,1857(2位4位)】

トリックオアトリート!皆さんお疲れ様でした!

今回はインターネット大会「トリックホリック」でそれなりの結果を残すことができたので思考などを書いてみることにしました。 慣れていない+構築が2つあるため少し長くなりますが、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

※以下常態

 

 

〈サムネ用〉

f:id:shigumaaa:20181029163232p:plain 

  • 環境考察

1.ミミマシャの大繁殖

2.グライドヒドが多い

3.対面系よりもサイクル系

4.ギミックは少ない

 

1,2,4は予想できていたが3は外れ。体感では1日目はミミマシャアゴガモスのような縦に強い並びが多く3日目になるとドヒドグライが増加していた感じ。

 

  • 構築経緯

ミミマシャなどの物理対して安定した引き先となり、複数体で多くの相手を見ることができるドヒドイデ+ドヒドと縦にも横にも相性がよく、ミラーなど崩しとして優秀な龍Zサザンドラの並びからスタート。この2体の並びが苦手なウルガモスデンジュモクダークライ等を見ることができるチョッキ枠 (ベトベトンエレキブル)。ゴーリへの選出段階での圧力をかけることができ、基本選出ができない場合の対面的な選出のコマとして優秀なマーシャドー。対戦を有利に進める枠としてスカーフ枠(デンジュモクウツロイド)。ラスト1枠は構築の穴をできるだけ埋めるための補完枠(グライオンクロバット)。

構築の組み方として、サザンドヒドマシャスカーフチョッキ自由枠が自分の中での結論だった。

 

  • 当日の思考

せっかく2つの構築を作ったがエレキブル入りの自信がなかったため、ジュモクベトンの方を先に参加してみて最終レートがそこそこあるor環境への刺さり方次第でサブロムをどちらにするか考えた。

結果としてジュモクが大量にいたためサブロムでエレキブルgoさせることにした。

 

余談だがあと1つ育成したが使わなかった並びがこれ↓ (これで極悪サイトで韓国人の方のレートを吸いまくってたらパクられて三ロム1800乗せられてた。エレキブルミミッキュにしてた許さねぇ…)

f:id:shigumaaa:20181029122733j:image

 

 

*本ロム*

f:id:shigumaaa:20181029123234j:image

最高最終1861(35勝5敗)

結果2位

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164410j:plain

ドヒドイデ

性格:図太い

努力値252-0-252-0-4-0
特性:再生力
持ち物:黒いヘドロ

技構成:熱湯/毒毒/再生/黒い霧

マシャミミに安定させるためにHB特化。裏次第ではあるがマシャミミと対面した場合は毒から入る。

サザンドヒドミラーでサザンと対面した時、

メガネで何か→タイプ受けか流星受かるのに引く

スカーフで何か→大地以外は再生、大地はタイプ受け

挑発or身代わり→サザン経由で流星群の有無を確認

等で全対応ができる。このように複数で対応できる範囲を広げやすいので選出率は高め。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164447j:plain

サザンドラ

性格:臆病

努力値0-0-0-252-4-252

特性:浮遊
持ち物:ドラゴンZ

技構成:悪の波動/流星群/羽休め/身代わり

グライ意識での臆病最速。

突発するべきところはドラゴンZ。身代わりを見せると悪波ワンウェポンだと思われることが多く予想外の一撃を入れることが簡単にできる。またアクZと比べて単純に威力が高いのが偉い。

挑発を切っているためドヒドグライにはPPを枯らされるのでは?と思われるかもしれないが、グライが身代守する時にこちらもみがわりを3回ほど押すことで相手もPPを温存してくれるので攻撃技が通りやすくなる。実際に記憶では一度も負けていない。

また、このルールでサザンを使うにおいて1番気をつけていたことは、ドヒドグライに後投げするタイミングを見極めること。すなわち、単体で対面系の構築にサザンを入れるのではなくドヒドグライのような毒を打ちにくい味方と組ませることで最大限に役割を果たすことができる。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164544j:plain

マーシャドー

性格:陽気

努力値0-252-0-0-4-252
特性:テクニシャン
持ち物:気合いの襷

技構成:シャドースチール/影うち/インファイト/いばる

ストッパー兼対面要員。襷マシャは補完として採用してるため基本出さない …はずだったが対面寄りの構築が想像以上に多く思いの外選出してしまった。

マシャの@1枠について多くの議論があるが(あるか?)、岩石封じを打つ相手はチョッキ枠や他で受けることができるので✖️。冷凍パンチはグライピンポ気味であり対面から処理したい場面よりもいばるが生きる場面が断然多いため✖️。

よって自分はこの構築においてはいばるしかないと思っている。一見運に身を任せているように思われるが、1番厄介なアーゴヨンにドヒドが入っている構築に対して投げることができるいばるが必然的に決まった。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164517j:plain

ベトベトン

性格:意地っ張り

努力値172-252-0-0-84-0
特性:どくしゅ
持ち物:突撃チョッキ

技構成:叩き落とす/毒づき/岩石封じ/冷凍パンチ

ダークライ、ガモスに強めのチョッキ枠。回復ソースがないので何サイクルかされると崩されるので体力管理が重要になる。

冷パンはグライに対してそこで地震は打てないよね?って場面とサザンにしか打つことがなかったので影うちでよかったかもしれない。

叩きでグライの毒玉を落とした後特性で毒らせた確率100%(3/3)。毎回おーーーーーーーいって笑ってた。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164605j:plain

デンジュモク

性格:控えめ

努力値4-0-0-252-0-252
特性:ビーストブースト
持ち物:拘りスカーフ

技構成:10万/ボルチェン/めざ氷/マジシャ

電気の一環が切れてない構築全般にイージーできる。切れてない=ミミマシャなので先発ジュモク裏ドヒドマシャで全勝している。

また、相手はジュモクに対して隙を見せることはできないのでZを消費せざるを得ないことが多いためボルチェンで逃げて試合を有利に進めることができたことも高ポイント。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164624j:plain

グライオン

性格:慎重

努力値212-4-12-0-212-68
特性:ポイズンビール
持ち物:毒玉

技構成:地震/氷の牙/羽休め/ステロ

構築を手堅くしているように見える諸説枠。

ステロはミトムのような回復ソースがないポケとのサイクル戦を有利に進めるために採用。

氷の牙はサザンの身代わりを破るため採用したが空元気の方がよかったかもしれない。

このポケモンもまた熱湯を撃たれないタイミングで繰り出す必要があるが、相手にすると普通にドヒドに投げてきて普通にギロチンぶっ放してくるし恐ろしい。ギロチン採用はねーよ

信用がなかったためあまり出さなかった。

 

 

  • 基本選出

 ・全対応出来そうな相手

サザンドヒドベトンorグライ

・サイクルできなさそうな対面相手

デンジュモクマーシャドー@1

 

  • 反省

ビルドZマシャがきつい

ステロまで撒かれたら止められない。

アゴとジュモクがきつすぎる

マシャの選出を渋った際にボコられた。

グライの型

諸説すぎる。

 

全く全対応じゃないしただ言いたかっただけです

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*サブロム*

f:id:shigumaaa:20181029145544j:image

最高1860(28勝2敗)、最終1856前後(37勝8敗)

結果4位

 

ドヒドイデサザンドラマーシャドーは上と同じのため省略

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164729j:plain

エレキブル

性格:勇敢

努力値252-156-0-0-100-0
実数値:182-179-87-115-118-103

特性:やる気

持ち物:突撃チョッキ

技構成:ワイルドボルト/岩石封じ/地震/ボルチェン

HD…C220ジュモクの+3 10万  ~51%

A…ワイボで無振りミミッキュ  73%~

       地震で無振りジュモク  93%~

C…ボルチェンでH252ドヒド  35%~

ルール発表初日に可能性を感じて信じて使ったというのは建前で、性格厳選中の5匹のうち2匹が色違いという変な運を使ってしまったため後に引けなくなった外国人と言えば?代表ポケモン

ベトンと比較するとジュモクには強めだがサザンダークライは見れない、ボルチェンによる対面操作ができるが相手にグライがいるだけで選出しづらくなる、など。

しかしジュモクに強いと言っても特性はやる気のため催眠Zにだけ殺意を覚えており、スカーフに対してはボルチェンで逃げられてゴリゴリ削られていってしまう残念ポケモン。でもジュモクいると90%は出してた。

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164752j:plain

ウツロイド

性格:控えめ

努力値4-0-0-252-0-252
特性:ビーストブースト
持ち物:拘りスカーフ

技構成:パワージェム/ヘドロウェーブ/サイキネ/ステロ

考察段階ではあまり信用なかったがよく選出した。

特性は100属を最速で採用する意味が薄いと感じたため控えめにしたが、ガモスに後投げしたときにエスパーZで飛ばされたのが2回、最速だったのが1回あったため全部返り討ちにされた。かなしい。

スカーフステロは個人的に好きなので採用。

f:id:shigumaaa:20181029152317j:image

マンダssはいいぞ 

 

 

f:id:shigumaaa:20181029164840j:plain

クロバット

性格:陽気

努力値60-172-52-0-4-220

特性:すりぬけ

持ち物:ヒコウZ

技構成:ブレイブバード/蜻蛉帰り/怒りの前歯/挑発

HB…マシャのシャドスチ+影耐え

A余り

S…最速125族抜き

火力も足りないし前歯の命中率0%(0/2)だし選出した半分は負け試合だしで変えるべきポケモン。ちなみにHが偶数で恥ずかしい思いをしたしなんだこいつ

 

  • 基本選出

・基本

 サザンドヒドウツロイドorエレキブル

・対面系

マーシャドー@2

 

  • 反省

サザンドヒド+何かの選出をする際にどうしても安定感がなくなる

エレキブルが必然的に出せる相手ならばまし

クロバットが微妙

グライオンでよかったか?

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  • 総括

30戦の段階で27-3,28-2と調子よく勝つことができたのはサザンドヒドへの理解が他の人よりもあったからだと思う。ただそこから勝ち悩んだのは自分の甘さを実感したのでもっと力をつけていきたい。

 

 

ここまで見ていただきありがとうございました(^。^)

 次のルールでも頑張りましょう!!

 

〜☆SpecialThanks☆〜

デンジュモクを貸してくれたRYO

マーシャドーを貸してくれたプクリン

一緒に考察してくれたてふ

【ピカブイ】2匹のねむねむイーブイ【最終1759】

おはこんこんです、お疲れ様でした!

ルール、環境等は四畳半さんhttp://yojyosyugi.hatenablog.com/entry/2018/07/31/201518 の記事に詳しく載ってるのでわからない方は先に見ていてください。

 

結果報告、自分用メモみたいな感じなのでそこまで長々と解説はしません。

 

⚪︎本ロム

f:id:shigumaaa:20180805214915j:image

結果22-8 最高1734最終167*

負…3.4.12.21.22.28.29.30戦目

負ける型…特殊ピカ、特殊or毒持ちアンコピカ、ノーマルZ特殊イーブイイーブイZ特殊イーブイ、軌跡恩返し眠るイーブイ、他(電磁波ピカチュートZ急所に1敗)

 

☆対眠るミラーPP合戦

・眠るを不発で終わらせないために毒を入れられる&攻撃技を狩らせる分の眠るPPに余裕があるならば早めに眠るを押す。

・ハイボを押す時は連続で押して相手に眠らせないように心がける。

・PP合戦になるとわかったら寝言は起きている時に使うようにする。

☆反省

・PP合戦で有利を取るためにハイボは恩返しでいい気がした

・ねごとを入れることにより役割遂行力を上げることができるが勝ちの幅を広げるために嘘泣きなどでもよかったかもしれない。参加する前に嘘泣きを寝言にしたが正解だったかはわからない。

・結果論だが、回線がいい方ではないため、サブのように比較的早く終わる型を使うべきだった(21戦目に勝ち確PP枯らし中回切れ)

⚪︎サブロム

f:id:shigumaaa:20180805220218j:image

結果24-6 最高最終175*

負…1.6.7.11.24.25戦目

負ける型…A振り猫きあパンZ、S負け&確2取られるイーブイZ、欠伸恩返し石火軌跡イーブイ(最長眠り)、意地スカーフイーブイ

 

努力値振りについて

・Hを削りピカチュウをほぼ切った形にして、H振りミラーに確2とれるCと85辺りまでSを振ってもよかったかもしれない。

・Sを意地スカーフイーブイ抜きまで振るつもりだったが振り直すのを忘れていた。

 

☆眠るいびきについて

2日目の夜にある方と考察していた時に教えてもらった。欠伸守るイーブイZに対して怯み込みで有利をとれると思ったが、なぜかみんな初手イーブイZから入ってきて悲しくなった

 

☆反省

・上に行くためにはミラーで勝てるようにするべきだった(24.25戦目ミラー負け)

・いびきで拾った試合もあったが他にいい技があるのかもしれない

 

 

 

⚪︎総括

初日はピカチュウ多め、2日目は軌跡イーブイが勝てる、3日目はZイーブイが勝てるみたいな環境だった(多分)ので決して悪くはない選択だった。ただ、甘えるイーブイに関しては諸説。

マッチングに関しては17台で15前半を3連続で引くことがあるなど決して良いとは言えなかったが比較的に事故ることがなかったのでよかった。

自分は最初の数戦で負けているため25-5などの人に最終が勝っている可能性があるのは救い。

 

 

ギリギリ2ページ目くらいだと思っています。雑ですがここまでありがとうございました!!

 

追記

結果が出ました…!!

 

 

 

 

 

1ページ目頼む!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shigumaaa:20180814131239p:imagef:id:shigumaaa:20180814131208p:image f:id:shigumaaa:20180814131213p:image

 

 

4

【USUMs7最高2106最終19**】special・S

はいどうも

今作からアーゴヨンなどの新UBや教え技などが新しい要素として加わり、環境も一週間とかでいろいろと変わった(らしい)のもありずーっと迷走していた。積み展開やシズクモ+めざ地ゴツメジャロなどいろいろなものを触っていたが、どれも2030からは上がらず…(一応それでも自己最高更新) そこでメガ枠のグロスから考えていき、なんとなくできたものを回しててみたら自身初のレート2100を達成することが出来ました。

 

〈使用PT〉

f:id:shigumaaa:20180123213609p:image

 構築名は上からそれぞれsteel.sun.sand.swagger.scarf.sporeの6つのSから

強引とか言わない何も思いつかなかったししゃーなし

ちなみにボルトは威張りません

 

〈構築経緯〉

ジャロシズクモを使っていた時に補完として入っていたアムハングロスがナットやポリ2をサイクルの中で返り討ちにできたことから強いと思いスタート。次にグロスの上から殴ってくる初手に来やすい高速アタッカーを持っていけるスカーフ。 そこで初手ゲッコウガの持ち物をカモフラージュしつつそこそこいたハッサムサイクルへの崩しとして電気Z。ここまでメガゲンガーやガルド、バシャーモがきついのでイアの実。物理受けが欲しく、定数ダメを稼げるゴツメ。最後に受けルや対面性の高さ、崩しの性能ももつ剣舞を採用して完成。

 

 

〈個体紹介〉

メタグロス@メガストーン

 

 陽気 155-187(252)-150-*-111(4)-134(252)※メガ前

アイアンヘッド・冷凍パンチ・雷パンチ・アームハンマー

特に調整はせずにASに振り切った。 中盤によく見たマンダナットドランはボルトと一緒に崩していた。アムハンはナットレイカミツルギポリゴン2ブラッキーに交換読みでよく打っていた。が、この構築だとガルドが裏にいることが多かったから地震の方がよかったのかもしれない。

確率を押し付けるのは強いと再確認できるポケモンでした(アイヘおっけい)(パキパキパンチ)

 

 

ゲッコウガ@こだわりスカーフ

 

やんちゃ 147-161(252)-87-124(4)-81-174(252)

ダストシュート・岩雪崩・冷凍ビーム・蜻蛉返り

 誘う先発コケコをよく吹っ飛ばしてイージーWinさせてくれた偉い子。技構成は草結びや水技など欲しかったがこれしかないと思う。 初めて使ってみたものの蜻蛉の火力が結構あって驚いた。拘っているので相手に起点されないように選出したり立ち回らなければならない。

 

 

・化身ボルトロス@デンキZ

 

 臆病 155(4)-*-90-177(252)-100-179(252)

10万ボルト・めざ氷・悪巧み・挑発

 懐かしく感じさせてくれる背中だった。 霊獣ボルトと違う点は110属を上から抜けることと優先度からの挑発で確実に展開を防ぐこと、これだけで充分に感じた。 こいつを通していく勝ち方が多かったし21チャレは三縦してくれたので採用してよかった。

 

相手視点からするとわざわざボルト使ってるからゲコもいるし襷+残飯とかやろ!と思ってほしく採用したのが8割なんだけどね(実際にどう考えられたのか知りたいから当たった人は教えてほしい)

 

 

ウルガモス@イアのみ

 

控えめ 185(196)-*-102(132)-176(36)-126(4)-138(140)

 大文字・ギガドレインサイコキネシス・蝶の舞

http://asami1108.hatenablog.com/entry/2017/11/10/164617 さんの参考にさせてもらいました(許可済)。想像以上の活躍をしてくれた。バシャをフレドラの反動+サイキネで倒し、残りで詰める動きがよく刺さった。 舞わないとサイキネでアーゴヨンが~102%と本当に火力が足りてないので出し時を考えないといけない。

 

最終日前日から最終日にかけて岩技持ちバシャーモに3連続で負けたことからレート落ちが始まってしまった気がするが仕方ない、うん

 

 

 

カバルドン@ゴツゴツメット

 

腕白 215(252)-132-187(252)-*-93(4)-67

地震・氷の牙・欠伸・怠ける

特に語る必要が無いポケモン。 無難に硬くて強い。

 

キノガッサ@きあいのタスキ

 

 意地っ張り 135-200(252)-101(4)-70-80-122(252)

タネマシンガン・マッハパンチ・キノコの胞子・剣の舞

今まで陽気岩石封じの子しか使ってなかったがプンレク配信者のを見て強そうと思い使ってみたところとても使いやすかった。剣舞があることで死に出しで出てくる先制技がないポケモンに負担をかけることができるのが非常に強かった。 

 

〈選出〉

基本選出は特になく、相手によって変えていく。選出率もカバルドンが若干低いくらいであとはどれも同じくらい戦わせた。

終盤に上位層の方達が使っていたカバマンダゲココケコガルドはほとんどが初手コケコから入ってきたのでゲッコウガでアドを取っていた。しかし最終日には警戒されてガルドに引かれていたので勝てなくなっていた。 所詮は初見殺しであるので完成度が高いパーティを作れるようになりたい。

対受けループはガッサでムドーを強引に倒し崩していた。ゲンガー入りはゲッコウガボルトロスを絡めてどうにかするしかない。 バレル入りは降参。

 

〈結果〉

最高f:id:shigumaaa:20180123210650p:image←最終日5日前くらい

最終1923(そこからパーティ変えて結局1830くらい(^。 ^))

 

 

〈2100帯での唯一の試合内容〉

ゲッコウガが初手の珠コケコに先手を取られてあっさり負け!w  サブロムでスカーフポコモンを使って戻すのを忘れているアホさ、さすがに本人も笑うしかない

f:id:shigumaaa:20180123211438j:image

 

〈最後に〉

とりあえず1つの目標としていた2100にいけたことは素直に喜んでおきます。しかし、今期はだいぶインフレしていてうまく波に乗れた感じがしたけどそこから勝てなかったため、来シーズンからはもっと上へ行けるように頑張ります! ここまで見ていただきありがとうございました! 来期も宜しくお願いします!!

 

質問があれば@zenchino115 まで

メガランブル最高1807 最終1769 16位

どうもどうも、シグマと申します!

今回はメガランブルという公式大会が行われました!その中で最高1807、最終1770、最終順位16位(タイ)と個人的には満足しにくい結果となりましたが、なんかこのルールの記事書くの流行ってるっぽいのでぱっぱと書いていきます^^;  このルールはこの先無いと思われるので、(こんな考えあるんか〜)みたいに感じたり何かの参考にしてもらえると嬉しいです!

 f:id:shigumaaa:20170929231532p:image

 

 

メガランブルとは

1.サンムーンのインターネット大会

2.シングル61ルール

3.メガ進化出来るポケモンのみ参加できる(伝説等は無理)

4.持ち物はメガストーン以外も可

 (このあとシングル61について考えていることとか勝ち方みたいなこと書いてたけど消失してしまったため諦めました)

考察

まず始めに考えたのはシングル流用勢の存在です。試合数が少ないかつ1つの負けが大きいので、参加賞を狙うプレイヤーに9割は勝ちたいところです。彼らが使ってきそうなポケモンで、(ガルーラ・ボーマンダメタグロスガブリアスリザードンY・バシャーモ・ヤドラン)辺りが挙げられるのでそこをメタれる駒が最低でも一体は欲しいです。また、環境入りしてきそうなポケモンを(上記の8体+クチートカメックスヤミラミボスゴドラミミロップオニゴーリ・ゲンガー・チルタリスなど)にも勝てる駒も欲しいです。 なので、相手を誘うことを考えてみた結果、今回はリザードンを誘いつつメジャーなのに隙がない構築を目指しました。

 

パーティ紹介

・採用順でいきます

・各ポケモンの戦績は前…本ロム、後ろ…サブロムの結果とします

・回した順番はサブロム→本ロムとなります

 ・常体でいきます

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928144404g:image

クチート@クチートナイト

いじっぱりH252A204B36D4S12

じゃれつく/炎の牙/不意打ち/剣の舞

威嚇と耐性の多さから勝てるポケモンが多いと思い採用。 それなりの活躍をしてくれた。 対ヤミラミは非メガ炎牙→メガじゃれで負けることはなかった。 負け試合は全部技外しなので選出のタイミングは完璧だったと思う。

戦績:5勝0敗、6勝2敗

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928145217g:image

ギャラドス@ヒコウZ

いじっぱりH100A172B4C28S204

たきのぼり/飛び跳ねる/氷の牙/龍の舞

A1舞ZでH振りメガカメ高乱、HBに沸いてないメガガル確1

HD リザのソラビ二耐え、ゲンガーのヘド爆二耐え

S 1舞で最速マンダ抜き

リザに安定して勝てる枠でありヒコウZにより広い範囲を見ることができた。

マンダは牙で追加効果引くか変なことされない限り負けで襷岩封ガブにも負けるのできつかった(対マンダは謎の4勝1敗)

戦績:13勝3敗、9勝2敗

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928154848g:image

ヘラクロス@きあいのタスキ

いじっぱりA252D4S252

インファイト/メガホーン/岩石封じ/カウンター

襷枠をどうしようかと考えたがカウンターを覚えさせるために過去作を必要とせず、かつリザを呼ぶヘラとなった。

始めに回したサブロムでは困ったら投げるほど強力なポケモンであったがメガボスゴドラを確二できなかったりリザのエアスラで怯んだりと徐々に出さなくなっていった。

戦績:6勝1敗、10勝4敗

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928143526g:image

リザードン@リザードンナイト

臆病B4C252S252

ブラストバーン/ソーラービーム/エアスラッシュ/みがわり

ブラストバーンで気持ちよくなりたかったので採用。性格は同速が多くなると考え最速。みがわりは小細工してくる相手に刺さると思った。(実際有効に活躍したことはない)

戦績:5勝0敗、1勝2敗

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928143513g:image

フシギバナ@フシギバナイト

 図太いH252B188D68

 ギガドレイン/光合成/宿り木の種/甘える

鋼タイプ勢などの誤魔化し枠+リザを誘えるポケモン。甘える+宿り木で多くの物理アタッカーを潰してきた。

こいつを選出した際によくガルーラが出てきて負けることが多かったもののきつい相手をバナに任せていたので構築が悪いです。

数少ないポイマポイアをケチらずに全部PPを増やしたが、一度だけ剣舞バシャとの舞甘え試合を制したので満足満足(,,•﹏•,,)

戦績:1勝3敗、4勝2敗

 

 

 

f:id:shigumaaa:20170928152253g:image

メタグロス@メタグロスナイト

陽気A252B4S252

アイアンヘッド/冷凍パンチ/岩雪崩/地震バレットパンチ

全体的にS遅かったため、ゴーリに勝てリザを呼びそう(諸説)で返り討ちにできそうだったため雪崩を持たせて採用。

地震はミラー意識で採用していたが、グロスが余り出てこなく、不意打ち択に持っていけるバレパンに変更。

単純に怯みが強かったけど有利不利がはっきりしているためそんなに活躍させてあげれなかったのが残念。

戦績:1勝1敗、3勝3敗

 

 

 

 

きつい相手

ボスゴドラ

バナを合わせましょう。

 

ライボルト

バナを全力で合わせましょう。。

 

・カウンター催眠ゲンガー

どう勝つんだあいつ

 

結果

メインロム34-11  最高1807最終1770

サブロム32-13  最終1762最終1720

f:id:shigumaaa:20170930000511p:image 

楽しいルールでした! ここまでありがとうございました! うるちょらサンムーンではダブルも頑張っていきます

 

f:id:shigumaaa:20170928153545j:imagef:id:shigumaaa:20170928153554j:image

サンムーンらしい┐(´ー`)┌

 

【S5最高2023 最終1930】 †ビビヨンの集い†

初めましての方は初めまして、シグマと申します!

今回はビビヨンを軸としてパーティを組み始め、最終日4日前から1800から潜り始めひとまず目標としていた2000を超えました。そこからは1900をお散歩し続け時間がなくなってしまい、あまり良い結果とは言いにくく記事を書くか悩んだのですが、少しでも参考になればと思い書くことにしました(ビビヨン使わないでください)

 f:id:shigumaaa:20170918145226j:image

 

※以下常体

ビビヨン採用&構築経緯】

☆相手に使われて高いハメ性能に暴風の混乱が強いと思った(20%)

☆とあるオフライン大会を見ていて自分が住んでいる長崎が気軽にそういった場に行けなく辛かったので、何か差別化要素を考えたところ、

・空気が綺麗(らしい)

・刺身がうまい

ビビヨンに限定色がある

これは使うしかねぇ(屮゚Д゚)屮となり決め手となった(80%)(海外で手に入るとかは知りません)

f:id:shigumaaa:20170918033122p:image↑これ

 

ここでビビヨンがいたら出したくなるやつ・相手にすると出したくなるやつ一覧を。

[カプ・コケコ、マンムーバシャーモパルシェンボーマンダカプ・レヒレ、ガルーラ、カバルドンキノガッサギルガルドetc…]

その次に相性がいいと知っていた凍風ゲンガー、岩封バシャが決まり、ビビヨンが重いやつらに有利を取れる水Zミトムまでがすんなり決まる。 そしてその後試行錯誤していき地面Zランドロスとラムの実ナットレイで完成した。

 【単体紹介】

f:id:shigumaaa:20170918125657g:image

ビビヨン@食べ残し

臆病 163(60)-*-82(92)-117(60)-77(44)-155(252)

暴風/蝶の舞/眠り粉/身代わり

〈暴風ダメ〉

無振りメガバシャーモ94~112%

c1↑ H4メガガルーラ50~59%

        H252D4ナットレイ43~51%

c2↑ H4ミミッキュ89~105%

〈被ダメ〉

A↑252ミミッキュ影うち26~31%

                              じゃれつく59~70%

c無振りレヒレムンフォ

c↑252フィールドテテフサイキネd1↑ 81-96%

構築の軸であり1番の勝ち筋であるポケモン。他のポケモンでうまくSを下げつつ起点にするだけでイージーウィンした試合も多かった。また、相手もそれなりの対策を必ずしてくるので選出誘導能力も高く感じだ。 また、暴風による混乱も魅力的で身代わりがない状態でもワンチャン残すことができる点も強い(3試合これで勝利した)。 正直もっと増えてもいいポケモンだと感じた(増えるな)

暴風外しはしゃーない。粉外しは運負け。

 

f:id:shigumaaa:20170918122945g:image

ゲンガー@気合の襷

臆病 135-*-81(4)-182(252)-95-178(252)

シャドーボール/ヘドロ爆弾/凍える風/挑発

ビビヨンの下僕。 ビビヨンを使うなら必須なくらい最強のサポーターだった。後続のバシャーモと一緒に全力で起点を作りにいく。

実際は毒で事故らずにすみつつテテフを確定で落とせるヘドロウェーブの方が120倍いいが個体を持っていなかったため断念。悲しい。

 

f:id:shigumaaa:20170918123936g:image

バシャーモ@メガストーン

155-189(252)-90-*-91(4)-132(252) ※メガ前

フレアドライブ/飛び膝蹴り/岩石封じ/守る

ビビヨンの下僕2。かつビビヨンがいない時のエースの役割も持つ。岩石封じは起点にしてくるボーマンダを逆に裏の起点にできるため非常に強く、単純にリザに打つこともあった。性格を意地っ張りにすることでA1↓特化岩封でH191までのメガボーマンダの身代わりを確定で壊せる。

 

f:id:shigumaaa:20170918125640g:image

ロトム@ミズZ

控えめ 141(124)-*-127-154(124)-128(4)-138(252)

ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/めざ氷/電磁波

〈ミズZ〉

H4ミミッキュ98~116%

H4レボルト104~123%

HD↑252カバルドン109~131%

〈ボルチェン〉

H252レヒレ47~55%

〈めざ氷〉

H4メガボーマンダ77~91%

 

A↑252メガボーマンダ捨て身40~48 

s…最速(準速ニドキング抜き)

 

ボックスにいたから連れてきた。 申し訳程度のメガボーマンダのストッパー。ビビヨンで粉を入れれない草タイプに麻痺を入れてサポートする。この構築はバシャーモが重すぎるためHに多く湧いて意地膝耐えまでした方がよかった。ただ遅いレボルトやテテフ、ガッサなどを上から殴れたり、1舞マンダに麻痺を入れた後上から殴れたりとs振りの利点も多かったので悩ましいところ。

 

f:id:shigumaaa:20170918132144g:image

ランドロス@ジメンZ

陽気 185(124)-177(92)-111(4)-*-103(20)-154(228)

地震/うちおとす/みがわり/剣の舞

以前使っていたビルド身代わり残飯個体の流用。 この個体に関しては他の方のを参考にしていただきたい( ´△`)

このポケモンも悪くはなかったがもっと穴を埋める適当なポケモンがいると思うので変えるならここ。

 

f:id:shigumaaa:20170918134307g:image

ナットレイ@ラムの実

勇敢 175(204)-155(212)-162(84)-*-137-22

ジャイロボール/タネガン/しっぺ返し/剣の舞

〈ジャイロ〉

B4メガゲンガー96~114%

A1↑ H4メガボーマンダ77~91%

A2↑H4メガボーマンダ102~121%

        B4メガバシャーモ83~98%

〈タネガン〉

A2↑H164B188ミミッキュ21~26%

        HB↑252カバルドン34~41%

〈しっぺ〉

A2↑ 無振りメガメタグロス89~105%

         H252盾ギルガルド82~98%

Bに少し湧いた剣舞ナットレイ、それはまさに「俺をインキャと一緒にするなww」と言うイキリオタクの様。 カバマンダミミッキュポリZのような並びが多いと感じそれに刺さると考え採用した。 相手にカバを投げられ欠伸を打たれることも多く、イージーウィン…

 

 

 

 

 

 

 

そう現実はうまくいかない。舞タネガンでカバを落とさずに再び欠伸を入れられ惨敗する姿を何度も見た。 所詮はインキャ。まぁ舞える場面が意外と多く普通に強かった。

 

【基本選出】 

・ゲンガーバシャーモビビヨン

ビビヨンで抜いてけそうなのには基本これ。相手にテテフorゲコがいた場合はゲンガー、レヒレがいた場合はバシャを初手に出す。

 

・バシャナットビビヨン

対カバリザ(バシャ)用の選出。初手バシャリザ対面→カバ引き→ナット引き→リザ引き→ナット倒れ死に出しバシャ→カバ引き→フレドラで自殺死に出しビビヨンで起点(わかりにくい; ;)

 

・バシャミトムランド(ナット)

ビビヨンが通せさそうな時の選出。

 

・ゲンガーランドビビヨンorナット

対受けループ用の選出。ゲンガーに出てくるベトンやバンギに死に出しで少し悩んでランド投げて、グライが出てくるので身が割って勝ち。 もし相手にゲンガーがいた場合はバンギ捨て→ゲンガーで身代わり割って速いグライで毒入れるというムーブをされるのでナットを裏に置いておくといい(これで何度もビビヨンで負けた)

 

あとは相手に合わせて柔軟に変えていく。

【きつい相手】 

バシャーモ

本当に重い。 バシャで択に勝つか襷使ってないゲンガーと対面させるかランドを削られないように釣り出ししていかないときつい。

ボーマンダ

バシャーモで上から岩封を入れるかゲンガーと対面させるかミトムで処理するか。ゲンガーいなくて舞われたらミトムで麻痺を狙うしかいけない上身代わりを考えないといけない択になる。 相手にマンダがいるとミトムの選出を半強制される点にも辛かった。

 

【終わりに】

ゲンガーミトムランドナットなどでサイクルを想定されてかあまり襷を警戒されなかったと感じました。想像していた以上にビビヨンで詰めれることが多かったので悪くはなかったと思います。 ただいわゆる害悪の一種なんで使うときはほどほどにしましょう笑

 

来期はサンムーン最後のシーズンとなるので2100載せれるように頑張ります!

ここまでご視聴ありがとうございました!!

【シングル61スペレ最高1961】チラチーノといく

どうもどうも

今回はスペシャルレートでシングル61という(マッチングするまでの時間が長い)ルールでこのような結果を取ることができました。また他の構築では1982までいけたもののあと一歩及びませんでしたが、このルールを潜り続けたということを示すために記事として残すことにしました。

※以下常体

〈使用構築〉

 f:id:shigumaaa:20170718122218j:image

チラチーノ@拘り鉢巻

意地っ張りH4 A252 S252

スイープビンタ・タネマシンガン・ロックブラスト・ダストシュート

f:id:shigumaaa:20170718114638j:image

相棒枠。 シーズン序盤は堪えるカムラじたばたという変態型で荒らしていたが(初日から30時間一位)、鉢巻ノクスやジバコ以外の頑丈勢、全体的に刺さる毒身ボルトに勝てるように鉢巻を巻かせた。最速ではない理由はS100〜115族の間の役割がゴウカザルくらいしかいなかったため。ダストシュートは型が判明していないマリルリリーフィアニンフィアなどに打っていた。最終日は技を外しまくったせいで闇落ちした原因と思われる、でもかわいいから許す

かわいいは正義

選出率3位

役割対象…スカーフではないノクス・ポリZ、ミミッキュイワパレスドンファンダゲキ、化ボルト、ゲコ以外の水全般

 

・カプ・コケコ@珠

臆病B4 C252 S252

10万・マジシャ・草結び・瞑想

f:id:shigumaaa:20170718115904p:image

水タイプを抑制するために採用。 特に語ることはない。 ただ草結びをあまり打たなかったため、相手の展開を防ぐ挑発でもよかったと思う。 圧倒的見せポケとなっていたが、最終日0時頃にこの枠をハッサムに変えたところ、秒で120溶かして17わこつしたので見えない役割を果たしていたと思う。

選出率6位

役割対象…ゲッコウガなどの水全般、カグヤ、キッス

 

カイリュー@スカーフ

意地っ張りH4 A252 B28 D4 S220

逆鱗・地震・馬鹿力・アイへ

f:id:shigumaaa:20170718163049j:image

>>初見殺し1<< ノクス以外の攻撃を一度耐えることができ上から二回殴れる簡単なポケモンエンニュートなどの猫騙し勢や火力に自信のあるゲッコウガなどを返り討ちにできる。アイへはミミッキュやテテフ意識の他にイワパレスにワンチャン勝てたりする。地震はコケコ意識だったが、シュカのみなら勝てないのでブシンや滅び勢意識の空を飛ぶでよかった気がする。困ったら投げてた。初めてこいつで勝った相手との再戦ではこいつに勝てるポケモンを出す人が割と多かったのでそういった面でもMVPだったと言える。

選出率1位

役割対象…スカーフではないノクス・テテフ、風船ではないガルド、ポリZ、ゲッコウガミミッキュ、ジバコ、ウインディ、ドリュ、カミツルギヒードラン、化ランド

 

マリルリ@ビアーのみ→チョッキ

意地っ張りH108 A252 B4 D4 S140

滝登り・じゃれつく・馬鹿力・アクジェ

f:id:shigumaaa:20170718171733j:image

シングル流用個体1。ビアーをもたせて鉢巻ノクスの毒づきやサルのゴミ箱を耐えるようにしようと企むも発動機会が全くこなかったため渋々チョッキに変更。時々滅びに変えたりもしてた。 絶対に調整した方が強いと思うし変更するならこの枠。 以上!w

選出率5位

役割対象…ノクス・イワパレス(?)、サザン、ドリュ、両ランド、ヒードランマンムー

 

ギルガルド@風船

意地っ張りH188 A252 S68

シャドークロー・聖剣・剣舞・影うち

シングル流用個体2。ノクスや霊ランドなどの一撃必殺に悩まされていた時に使ってほしそうに見つめられた気がしたので採用。期待通りの仕事をしてくれたと思う。

言えることはただ1つ、キンシ欲しい場面が多すぎた

選出率チラチーノと並び3位

役割対象…ノクス、カミツルギ、化ランド、霊ランド(?)イワパレスダゲキローブシン、アシレ、マンムー、トドン

 

ウルガモス@カムラのみ

控えめH4 C253 S252

オーバーヒート・虫のさざめき・鬼火・こらえる

f:id:shigumaaa:20170718173218j:image

>>初見殺し2<< とは言ってもorasの時に使用したイバンの型http://shigumaaa.hatenablog.com/entry/2017/01/28/225151 の7世代バージョンみたいなものである。 鬼火は頑丈勢や終盤よく見たブシンに対して打つ。一応鬼火込みで硬い石イワパレスのロクブラを2発まで耐える(2発で止まったことはない)

ノクスやポリZ相手はとりあえずこらえるから入れば大丈夫(破壊光線外しやめろ)

最終日に投入したもののorasの時と同様な活躍をすることができた。一度スカーフゲッコウガに負けたことを除いては。

選出率2位

役割対象…ノクス、ポリZ、ミミッキュ(?)、ジバコ、ゲッコウガカミツルギ、カグヤ、コケコ、ガブ、ドリュウズドンファンダゲキ、ナット、クレバース

 

きついポケモン

Aベトベトン

必ず投げられるほどきつすぎた。 ガモスを合わせて鬼火撃っても勝てるかどうかわからない

化身ボルトロス

チラチーノを合わせるしかない。その癖負けん気ボルトとかいうのを使ってる人が1人いたので許せない

 

f:id:shigumaaa:20170718180839j:image

自慢のポケモンでビックリすることも多く、他の人が使ってるポケモンに関心することができたりと本当に楽しかったです。何度も対戦してくださった方ありがとうございました!!

S5のスペレは逆さバトルなのでチラチーノのホームです(?) 少しは潜ると思うのでその時はよろしくお願いします(^。 ^)

 

では!

 

動物タワーバトルレート

暇つぶし程度に、

ポケ勢が多いこのゲームの攻略(笑)記事です

 

ガゼル?鹿?どちらかわからないけど足場が思ったより安定しません。 あとラクダも

 

f:id:shigumaaa:20170623021904p:image

レート差マッチで白熊はやめていただきたい

 

f:id:shigumaaa:20170623021933p:image

こいつはケツを上に向ければいい

 

f:id:shigumaaa:20170623022000p:image

 初手引っ掛けする人いるがそんなにおすすめはできない

 

f:id:shigumaaa:20170623022031p:image

回転をタッチする際の押しミスには気をつけよう!(ときどき謎の耐えがあったりするのおもしろい)

 

f:id:shigumaaa:20170623201057j:image

キュート

 

f:id:shigumaaa:20170623022652p:image

対駄々こねる像は鼻が向いてる側に置くのがいいと思います

 

f:id:shigumaaa:20170623022916p:image

ポケモンで取りたいレートだった

ちなみに現在1700台まで落ちましたw

 

最後に勝つためのコツとして、相手が嫌がるようなことをしたり安定行動を意識すれば勝率も伸びると思います。初めて3日目なので信用不可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

61シングルレートやりましょう!

 

 

[追記]

最近流行ってるみたいですね

ちなみに主はここからこうなりました( ´・ω・` )

f:id:shigumaaa:20171201012028p:imagef:id:shigumaaa:20171201012031p:image

 

[またまた追加12/30]